もとファイナンシャルプランナーのブログ

もとFPがハワイ移住を目指すブログです♪

自分年金を作ろう①自分の老後にどれくらいのお金が必要か『知る』

f:id:gambiecat:20190806011323j:plain

 

最近ニュースや新聞などで年金問題について見ない日はないほど、大問題となっている私たちの「公的年金」。

みなさんはどのように感じていらっしゃいますか?

 

もう7年以上も前のことですが、年金問題を担当者(当時の副大臣)までもが

『公的年金は破綻している』と明言をしてしまいました。

 

現行の国の年金制度では、「払えば払うほど損をする」というのが事実です。

 

つまり資金不足の老後は必ずやってくるのです。

 

では、そのような不安定&不確実な老後にどうやって向き合えばいいのでしょうか?

 

とにかく自分で行動を起こすこと!

それ一番の不安解消法です!

 

とは言っても何から始めれば良いのか???ですよね。

具体的な行動の起こし方のポイントをお伝えします。

f:id:gambiecat:20190806011359j:plain

 

 

 

自分の老後にどれくらいのお金が必要か『知る』

まず、自分の老後っていくらぐらいお金が必要かって分かりますか?

・・・

分かりませんよね。。

 

ニュースなんかでは夫婦二人で1億円必要とか言ってたり、本屋に行けば老後は3000万円あれば暮らしていける、なんて情報がたくさんあって、

 

結局どれが本当なの?って思っちゃいますよね。

 

これはもうこの一言につきますが、

人それぞれです☆

 

そりゃそうですよね。

今、海外旅行をファーストクラスで行けちゃうくらいの人から、

事情があって慎ましく生活してる人まで、幅が広すぎるのに平均値で計算されても困るかと思います。

 

そこで、自分なら老後にどれくらいのお金があればいいのか、

もしくは必要なのかをしっかり自分で計算してみましょう!

 

計算方法はカンタン。

1.自分の老後のスタートを決める

老後っていつから始まるのでしょうか?

60才?65才?70才?

 

年金を考える上で大切なのは、”労働収入がなくなる年齢=老後の始まり”と考えます。

 

ですので、一般的には再雇用が終了する65才が老後として考えられています。

ただし、昨今の年金破綻問題で国が公的年金の支給を70才に引き延ばすとか言っているため、企業によってはもしかしたら70才まで再雇用してくれるかもしれません。

 

「自分の会社は大企業だから70才まで雇用してくれる」

「私は55才で早期退職したい」

「自営業なので80才まで頑張れる」

 

という訳でこの老後の始まりも人それぞれなので、ひとまず自分で定義してみてくださいね。

 

ここではシミュレーションのために、ひとまず65才と仮定してみようと思います。

 

2.いつまで生きるのかを想像してみる

では次に、自分が一体いつまで生きれるのか?を考えてみましょう。

 

マネーセミナーでこの質問を受講者に投げかけると、必ず言われるのが「先生!私そんなに長生きしたくないです~」と言われちゃいます笑。

 

しかし悲しいかな、長生きしたくないと思っていても世界第一位の長寿国 日本!!!

健康かどうかはさておき、とても長生きしそうですよね。。。

 

ここでは男女の平均寿命で計算してみましょう。

計算しやすくするため、85才にしますね。

 

ちなみ私個人的には長生きすると思っているので、最低でも90才まで生きた場合で自分年金をつくっていますよ♪ 

 

3.シミュレーション!

はい!では計算してみましょう。

自分の老後のスタート → 65才

いつまで生きるのか → 85才

 

つまり老後期間は85才ー65才で20年間ということになります。

この20年間で生活するための「老後資金」を考える必要があります。

f:id:gambiecat:20190806011457j:plain

 

ではここで本題に戻って質問です。

あなたは毎月老後にいくらのお金があれば生活していけますか? 

 

これも分からないですよね。。。

でも、考えてみるということが大切です。

 

ポイントはあまり低く見積もらないこと。

「子どもの教育資金は終わっているし」

「家のローンもきっと終わっているし」

と考えがちですが、

 

「息子夫婦と同居することになったからリフォーム資金が必要」

「台風の影響で家の修繕費が必要になった」など、

以外といろんな費用が出てきたりします。

 

また、生活費のレベルを下げれないのも人の習性でもあります。

今は夫婦合わせて35万の収入があるが、老後は20万ぐらいで十分。。。

と考えるのは少しキケンです。

 

けっして贅沢な老後を推奨しているのではなく、

お金に不安のない老後を迎えるために、少し余裕を持って人生のシミュレーションをしていただければと思います。

 

仮に30万が老後の生活費として必要だとします。

 

シミュレーションすると、

30万/月 × 12カ月 × 老後20年間 =7,200万円 となります。

 

みなさんの老後資金はいくらになりましたか?

f:id:gambiecat:20190806011444j:plain