もとファイナンシャルプランナーのブログ

もとFPがハワイ移住を目指すブログです♪

金利とは100万円を90万円で買うことだ!

f:id:gambiecat:20190817190711j:plain

以前の記事では金利の大切さをお伝えしました。

今日は金利というモノを違う角度で見てみたいと思います。

 

「金利ってよく分からない~」という方でも、この言い方に変えて説明すると「なんとなく理解できた。」と言ってくれるので、みなさんにもぜひお伝えしますね♪

 

今の銀行の普通金利は0.001%でしたね。

100万円を銀行に1年間預けた時に交換できる利息は、、、

 

1,000,000円 × 0.001%=

1,000,000円 × 0.00001=10円

 

これを言い換えると、1,000,000円で1,000,010円と交換したことになります。

 

ちょっと数字が分かりにくいですね。

もう少し金利を上げて分かりやすい数字にしましょう。

 

◇100万円と金利10%に設定してみましょう。

 

f:id:gambiecat:20190817190653j:plain

f:id:gambiecat:20190817190659j:plain

日本から遠い遠いある国で、銀行に預けるだけで10%もの金利がつく国がありました。

 

自然豊かなその国は、ヨーロッパのはずれにあるフランスとスペインに挟まれた小さな国です。この国の人はフランス語やスペイン語を話して生活をしていました。

 

冬はスキー観光が有名でしたので、学生のアルバイトといえばスキー場でのウェイトレスやインストラクターなどが主でした。 

f:id:gambiecat:20190817190655j:plain

ある日、自分のバイト代から少しずつ貯金をして日本円でいうと90万円ほどの貯金をしている19才の女性がいました。

 

彼女には目的があってお金を貯めているのですが、あと少し足りません。

しかも、冬の観光シーズンが終わりアルバイトの仕事も無くなってしまいました。

そこで、彼女はそのお金をしばらく銀行に預けることに決めました。

f:id:gambiecat:20190817191428j:plain

銀行に預けて100万円になった時点で口座から引き出し、自分の夢の為に使おうと決めていたのです。

 

1年と少ししたある日、銀行に行くと自分の預けた90万円が100万円になっていました。

 

彼女はこのお金でイギリスの田舎町に語学留学し、英語をしっかり身に着けて祖国に帰り、観光業でその英語力を活かしてお仕事しています。

f:id:gambiecat:20190817190649j:plain

f:id:gambiecat:20190817190653j:plain

分かりやすいようにストーリー風に書いてみました♪

 

この小さな国とはアンドラ公国のことですが、実はわたしがイギリス留学してた田舎町で出会った友達をモデルに書いてみました。

 

アンドラという国は10%も金利がついたんですね~。

羨ましい。。

 

さて、話を戻して金利が10%のところに90万円を預けたら、1年後にはいくらになっているでしょうか?

 

900,000円 × 10%(0.1をかける)=90,000円 が利息ですので、合計99万円になっていますね。1年と少ししたら100万円に到達することになります。

 

つまり、銀行に90万円を預けて100万円をゲット!したことになります。

 

言い換えれば、

100万円のために90万円を支払った、ことにもなりますね。

 

では、ここで質問です。

あなたはへそくりで自宅の貯金箱に100万円を貯金しようと思ったら、貯金箱にいくらのお金を入れないといけないでしょうか? 

f:id:gambiecat:20190817191659j:plain

 そりゃ100万円ですよね。笑

100万円貯金するには100万円頑張って入れないと!

 

 でも、金利を思い出してください。

 

金利があれば、100万円を貯金するために全部を自分で頑張る必要はありません。少し金利に手伝ってもらえばいいのです。

 

シンプルに言うと、

90万円は自分で頑張ったら、あとは金利に頑張ってもらえます。

f:id:gambiecat:20190817193539j:plain

つまり『金利とは100万円を90万円で買うこと』ということなんです♪

 

いかがでしたでしょうか?

 

この金利だといくらになる?と考えるのではなく、

100万円をゲットするのにいくら自分が頑張れば良いのか?と考えてみることで金利に対する感じ方が少し変わってくるのではないでしょうか♪

 

将来の結婚式の費用に500万円貯めたい!

新しい車を買いたい!

夢のマイホームを購入するために頭金が300万必要!

 

など、全額を自分で頑張らず金利に少し頑張ってもらうことで、1万~数万、もしかしたらそれ以上の金額を得することができます。

 

ぜひぜひ金利には敏感になってみてくださいね♪