もとファイナンシャルプランナーのブログ

もとFPがハワイ移住を目指すブログです♪

『フィリップ、きみを愛してる』映画でみるお金。天才詐欺師の運用術は実はとてもシンプルだった。

f:id:gambiecat:20190829022401j:plain

みなさん、映画は好きですか?

 

わたしは映画好きで以前は月に3本ぐらいを映画館で鑑賞、最近ではAmazonプライムやNETFLEXを利用して自宅で映画やドラマを観まくっています。

 

ファイナンシャルプランナー時代には、自分のお客様に毎月おススメの映画情報を送っていたほどです♪

 

好きなジャンルはその時の気分によって偏るのですが、やっぱりお金に興味があるのでお金に関する映画はついつい観てしまいます。

 

映画は楽しく観ながら、無意識にお金の知識を習得できるのでお金のIQを高めるにはとても良いです。 

 

今日ご紹介するのは、コチラ。 

 

『フィリップ、君を愛してる!』

f:id:gambiecat:20190829022305j:plain

好きな俳優の一人、ジムキャリーが主演を務めているのでなんとな~く観たのですがそれがとてもよかった!

 

カンタンに映画の内容を説明すると、、

 

◇あらずじ をざっくりご紹介

主人公はごく一般的な幸せ~な生活を送る中年の男性。

愛する妻と子、マイホームをもつごく普通の警察官でした。

 

ある日、生みの母親の居場所を突き止めた主人公は、意を決して母に会いに行きます。

何十年も待ちに待った、実の母親との感動の面会!

母親に会った時に恥ずかしくないように、まっとうな人生を歩んできました。

きっとお母さんは自分のことを誇りに思ってくれるはず、

泣いて抱きしめてくれるはず、

 

だったのですが、

 

まさかの塩対応。

 

自分の中で抑えていたなにかプチっと切れた主人公。

実の母親との再会が感動的ではなかった事実を受け入れて、その日から自分が心から望む人生を歩もうと決めます。

 

そして、ゲイとして生きていきます。さらに天才詐欺師としてゲイ人生を謳歌するのです。

 

ただ単にゲイになるのではなく、若い男を囲ったり良い暮らしをする為にお金が必要。あの手この手で詐欺を働きます。

 

で、捕まります

 

その服役中の刑務所で運命の出会いをします。端正な顔立ちのフィリップに恋に落ちてしまいます。

f:id:gambiecat:20190829022948j:plain

刑務所の中で恋人同士になったふたりですが、主人公はなんとかしてふたりで自由な生活を送りたいと考えます、、、

 

そして弁護士のふりをして、出所

 

 

しかし、出所後も愛するフィリップと最高の生活を送る為にはやはりお金が必要ですが、彼との穏やかな生活の為にまっとうな職で稼ごうと決めます。

 

そこでIQ160以上の主人公は、ある日面接に出向いた大手企業に、なんとCFO(最高財務責任者)として採用されてしまうのです!!!

 

というストーリーです。

 

とても面白くある意味キュンとする映画なんですが、もとFPとして注目したのはこのCFOになって詐欺を働く場面なんです。

 

 ◇天才詐欺師の運用術とは

f:id:gambiecat:20190829022357j:plain

CFOとして真面目に働いていた主人公ですが、ある日、財務書類を見て気がつきます。

 

 主人公が勤務している医療管理会社というのは、医師への医療費分配を代行する会社のこと。

 

 お金が入ってきて、医師に分配するまでの間、

主人公の会社に入ってきた現金は眠ったまま。そこで考えたのは例え短期間であっても投資銀行に預け、利益を生むこと。。。

 

アメリカの医療業界ということもあり、その金額がすごく常に2200万ドル(約23億)ものキャッシュを動かせる。当然出てくる利益が半端ない。

 

得た利益分は会社にもきちんと入金し、コミッションとして50%分を自分専用の口座に振り込んでおく。

 

 

そうつまり、眠っているキャッシュを投資銀行に預けてお金を増やすだけ。

 

 

◇お金はかたまりが最強!!!

f:id:gambiecat:20190829023226j:plain

そう、お金はかたまりになっているほど強いのです。金利を例に考えてみましょう。

 

仮に5%の金利がつく銀行にあなたのお金を預けたとします。

 

10万円なら1年後に受け取る金利は5,000円

100万円なら50,000円

1,000万円なら500,000円

1億円なら5,000,000円(会社員の年収並!)

10億円なら50,000,000円

 

そう、あなたがお金のかたまりを持っていれば、とても有利にお金を増やせるのです。

 

◇お金は増やしたいけど、投資は怖い!という方はこんな方法もあります。

f:id:gambiecat:20190829024031j:plain

この5%の利息というのは、けっして非現実的な話ではありません。

わたしが外資系金融機関に勤めていた時にも商品として発売されていました。

 

保険商品ですので、株や投資信託のような投資性商品よりかはリスクが低いです。

 

実際に当時のわたしの顧客は退職金の3,000万円をどうしようか、悩んでいました。

銀行に預けるだけではもったいないし、かといって投資も怖い。

そこで、この商品を紹介したところ納得して加入されました。

 

この商品の特徴は契約時の金利を固定で保証してくれるものです、この時で3.5%まで下がっていました。それでも銀行よりは高い金利です。

 

年金暮らしの今でも、毎年この商品が生み出す利息で100万円以上は受け取っていらっしゃいます。

 

街中にある銀行の窓口でも、今でも販売されていますが、金利が今とは違ってきていると思います。ただ、それでも1.5%ぐらいはあったような気がしますので、1000万円あれば毎年15万円の利息がでてきますね。

 

こういったお得な商品は経済状況が変動するたびにチェックしてみましょう!

 

 

◇まとめ 

いかがでしたか?

映画の主人公は会社のお金を使って運用し、さらに会社に黙ってコミッションをくすねていたので、詐欺罪で捕まりました。

 

もし彼がCFOとして一生懸命働いて稼いだお金を貯金し、堅実に暮らしていたとすれば数千万円の貯金もできそうです。さらにそのお金を個人で投資銀行に運用してもらえば人並み以上の生活ができていたのでしょうね~。

 

お金はある程度のかたまりにする!

あとはお金がお金を生んでくれる所に預ける!

 

かたまり金利をぜひ頭に入れておいてくださいね~♪

では、また。